『金葉集成立史小考〜輔仁親王鎮魂の視角から』

〜謎の勅撰集編纂の全容に迫る〜

小サイト管理人・如月は、このほど、平安時代末期に編纂された五番目の勅撰集『金葉和歌集』の成立に関する考究をまとめ、再興中世前期勉強会(中前勉)の会報『段かづら』第5号(平成17年6月発行)に発表致しました。この論考は、小サイトで公開中の『院政期社会の言語構造を探る』の研究の一環として、白河院政期の歌壇について研究するなかから生まれたものですが、この論考だけを切り離しても、なにかと疑問点の多い『金葉集』の編纂プロセスについて考察した独立した論考としてお読みいただけるものになっているかと考えております。『古今集』1100年、『新古今集』800年の本年、小論が、王権にとり勅撰集編纂事業とは何だったのかを改めて考えてみるきっかけとなれば幸いです。
なおこのページでは、小論の位相を中心にご紹介しておりますので、論考全体につきましては、『段かづら』第5号をお読みいただければ幸甚です(お手数ですが、『段かづら』第5号は、このページの下方に記したメールから事務局までご請求ください)。

【論考全体の構成】
はじめに
1.『金葉集』の不審点
2.『金葉集』の歌人構成への疑問
3.白河院と輔仁親王一族
4.『金葉集』編纂プロセス再考
おわりに

【金葉集成立史論の位相】
平安時代の勅撰集は一定の間隔をおいてほぼ定期的に編纂されたように考えられがちですが、実はそうではありません。三代集とされる『古今集』『後撰集』『拾遺集』編纂の後、摂関全盛時代には勅撰集編纂事業が止み、白河天皇の即位と同時に事業が再開されました。その意味で、白河天皇による承保二年(1075)の『後拾遺集』下命は、法勝寺建設と同様、王権再興のシンボルという重要な意味をもった事業であったと考えられます。加えて白河院は、崇徳天皇を即位させた翌天治元年(1124)、斬新な歌風で知られていた源俊頼に新たな勅撰集撰進を命じました。通常、この一代二度の勅撰集編纂をもって、白河院の治世は和歌再興(中世和歌のはじまり)の時代とされます。
ところで、この五番目の勅撰集『金葉集』は複雑な成立プロセスをもっており、二番目の版である「二度本(=流布本)」に基づき、撰者・俊頼の歌風や歌論を反映した革新的な勅撰集であるとする評価がみられる一方、三番目の版である「三奏本」でその革新性が薄れたことが研究者をとまどわせています。すなわち、『金葉集』編纂にこめられた意図を分析しそれを文学史のなかに正当に位置づけるためには、二度にわたる改訂理由の解明が不可欠なのですが、それが未だ明確にされていないために、どの版が俊頼の真の意図を反映しているかを確定するのが難しく、ひいては『金葉集』全体の評価も非常に困難なのです。
たとえば『和歌大辞典』(明治書院、1986年)の「金葉和歌集」の項をみると、「金葉集の撰集完了は確かに三奏本であるが、和歌史上の享受とその特色から見れば、むしろ二度本の精撰本に、その意義は認められるのである。華麗な意匠に包まれた巧緻な形式美からの離脱は歌壇基盤の質的変遷をまって、はじめて成し遂げられたのであろう」(平沢五郎氏)と記されています。しかし『金葉集』の最終的な改訂版である三奏本からみると、この評価が一転するのはいうまでもありません。
ところで私は、『金葉集』編纂の最大の目的は、集の構成および当時の歴史事情から総合的に判断して、白河院の異母弟・輔仁親王の霊を慰めようとしたことではないかと思いいたりました。小論は、この考えを軸にして、謎の多い『金葉集』編纂のプロセスはどのようなものであったのか、政治史の成果と文学史の成果を統合しながら考察した基礎的研究です。

【金葉集入集上位歌人】 

歌 人 二度本 三奏本 備 考
源 俊頼 31 27 撰者、宇多源氏
源 経信 26 25 撰者・俊頼の実父
藤原公実 23 15 白河院近臣、待賢門院(璋子)実父
藤原顕季 20 14 白河院近臣
藤原忠通 15 摂政左大臣
藤原長実 14 顕季息男
藤原顕輔 14 顕季息男
永 縁 13 興福寺権僧正
行 尊 10 輔仁親王叔父、鳥羽院護持僧
輔仁親王 白河院異母弟
源 有仁 輔仁親王息男
源 雅光 村上源氏
源 顕仲 村上源氏
大江匡房 後三条、白河院近臣
和泉式部 摂関期の代表的女流歌人
藤原長能 『蜻蛉日記』作者の弟
(※ 『金葉集』初度本は、第五巻までの残欠孤本しか存在しないため、二度本、三奏本と入集歌人を比較することが不可能である。)

【白河院・輔仁親王関係略系図】


【主要参考文献】
松田武夫『金葉集の研究』(山田書院、1956年)
龍粛『平安時代』(春秋社、1962年)

【『段かづら』請求先のメール・アドレス】
再興中世前期勉強会(中前勉)事務局
czb@toride.com


 平成17年6月30日

 

お知らせ